バイラル広告、その後
前回の投稿のバイラル広告の続きです。
月曜になにかしらのアナウンスメントがあるといわれてきましたが、先ほどcitizensforbetterment.comが書き換えられ、friendsorenemies.com上のFall Out Boyのアルバム告知とデモがダウンロードできるページに飛ぶようになりました。結局のところ、11/4にFOBのアルバムがリリースになること、そしてその日行われる大統領選への投票を呼びかけること(このスローガンのようなものが"Citizens for Betterment")が今回のバイラル広告の目的で、CopelandやButch Walkerなど、Decaydanceのバンド以外でこの広告に関係していたアーティストは 話を混乱させるため(?)の存在だったようです(もちろんCopelandの場合は自分達のアルバムの宣伝でもありましたが)。
Copelandファン的にはちょっとガッカリな結末でしたが(Midtown再結成を期待した人もガッカリしていたようですが)、彼らも早くアルバムからの新曲が公開されると良いなと思います。


さて、前回の投稿の最後に書いた"謎のビデオ"ですが、みなさん見つけられましたでしょうか。どこかで見た事のあるような人が、マイクに向かって歌っている映像なのですが、音声がどうも変。そこで、その音にあることをすると・・・いいものが聴けてしまいます!
[PR]
by copeland_jpn | 2008-08-25 21:56 | ■news
<< LydiaがPolydorと契約 インタビューリンク集 >>
AX